原毛業者、カットフェザーメーカー、シャトル製造が全て1つの工場に集結し、”大幅なコストダウン”を実現しました。

シャトル製造は、大元の素材となるガチョウの原毛を仕入れる所から始まります。

正確に言うと、下のような過程を経てお客様に供給されます。

カットフェザーメーカーとは、原毛をカットし、シャトルで使用出来る形にする業者のことです。

上の図のような経路を辿って我々消費者の元へシャトルが届きますが、間に入る業者の数が多くなればなるほど消費者への負担は増えていきます。

弊社では下の図のようなスムーズな流れで中間コストを大幅にカットすることに成功しました。

元々原毛業を営んでいた会社が、カットフェザーとシャトル製造を開始したことから、このようなスムーズな体系となりました。

また、弊社は現在代理店を募集していない為、消費者様へ直売が可能となっております。(今後、代理店を募集させて頂く可能性はありますが、それによって消費者様への負担が増えることはありません)

中国には非常に多くの原毛業者が存在していますが、その中でも優秀な原毛を扱っている業者にシャトル製造を依頼している為、高品質な原毛が格安で手に入るようになりました。

↓↓”格安なのに綺麗な飛び方をするシャトルの秘密”とは?↓↓

”シャトル製造のスペシャリスト”と共に開発した特注シャトルです