耐久性に優れた《高コスパシャトル》をお求めの方へ

PNXは、ジュニアの監督様、部活の監督様、社会人クラブを運営されている方を応援している国内バドミントンメーカーです。

  • 未来ある子供達に、公式球と同じ感覚で練習をさせてあげたいと思っていませんか?
  • 我慢してナイロン球や質の悪いシャトルでパターン練習やノックをしていませんか?
  • いつも折れたり傷んだシャトルでコントロールの定まらない練習を続けていませんか?
  • 高騰し続けるシャトルの価格で予算が圧迫され、練習の度に頭を抱えていませんか?
  • グレードを落とすと不満を言われ、参加費を上げても不満を言われていませんか?
  • 楽しくクラブ運営をしたいのに、あなた一人で上記悩みを抱え込んでいませんか?

利用者アンケートの結果、80%以上の方が”使用中の羽根よりも耐久性がある”と回答

なぜPNXシャトルは、他社製よりも約1.5〜2倍近くの耐久性を誇り、同モデルの2/3の価格を実現出来たのか?

↓↓下記の”丸い写真部分”をクリックしてPNXの拘りをお確かめ下さい↓↓

”200社以上”の工場から厳選したシャトルを採用しています

実際に中国現地のシャトル工場を視察し、200社以上のシャトルを”日本人目線での厳格な基準”で飛行性・耐久性をテストし、最も優れたシャトルを採用しています。

”綺麗な壊れ方”でシャトルの寿命を延ばす事にフォーカスしました

ゲーム練、パターン練、ノック練の一連の流れを想定し、壊れ方にも徹底的に拘りました。折れる事なくバランス良く綺麗に”欠ける”ことで羽根の寿命を伸ばしました。

最上級羽根と同等である”上級羽根”を使うことでコストを抑えました

最上級羽根と上級羽根の違いは「羽根の色」でしかありません。真っ白で見た目の良い最上級羽根をあえて使わず、同品質の上級羽根を採用しています。

原毛業者自体がシャトル工場なので”高品質な原毛”が安価で仕入れ可能です

原毛業者と工場が一体化しており、他メーカーに卸す前の原毛を有利な立場で選定できる環境が整っています。徹底的に原毛の品質と仕入れに拘っております。

”シャトル製造のスペシャリスト”と共に開発した特注シャトルです

シャトル製造の技術者はそう多くはありません。PNXは、シャトル製造において確かな腕を持つ専門家と意見を何度も交換し、試行錯誤の末に完成しました。

ヘアピンやショートサービス時の”シャトルのブレ”を特に意識しました

繊細なショットほどシャトルの良し悪しが分かります。ヘアピンやショートサービス時のコルクの回転や僅かなブレがないよう、公式球と同等レベルに調整しています。

PNXと他社製品はどこがどう違うのか?

高耐久と飛行の安定性は公式球と同等もしくはそれ以上。

不要なコストを全て削ぎ落としております

弊社の契約工場は、原毛業、カットフェザーメーカー、シャトルコック製造を全て行なっていることで、それぞれに発生するコストを抑えています。

また、卸売業者や小売店を通さず直接販売をすることで、それぞれに発生するマージンを全てカット出来ています。

弊社は環境保全の観点から、過剰な梱包(ダンボールの中にダンボールや、過剰なDM等)をしておりません。梱包等にかかる不要な経費を最大限カットし、シャトルの価格に反映させております。

不要なコストを全て削ぎ落としております

シャトルの先端を見れば羽根のランクが分かる

左の他社製品は第1種検定合格球(販売価格3200円)です。赤枠部分を見ていただけますと、PNXの方が先端にかけて《羽根の茎が細い》ことがお分りいただけると思います。

これは飛行の安定性と耐久性に繋がる部分で、グレードの高い羽根ほど先端にかけて細くなります。

先端が細いと耐久性が無いように思われるかもしれませんが、実際は先端が細い羽根ほど柔軟性があり折れにくく耐久性は上がります。※ 羽の耐久性 = 細い方が高く > 太い方が低い

PNXシャトルは羽根の先端が細いので、折れた状態でも飛行に影響が出づらいという特徴があります。

シャトルの先端を見れば羽根のランクが分かる

シャトルの壊れ方にこんなにも『差』が出ます

A級の選手が21点1ゲームで使用した直後の羽根の写真です。第1種検定合格球は折れてしまっていますが、PNXシャトルは少し欠けただけで済んでいます。

高品質な原毛、接着剤の質、製造工程において一切妥協を許さない品質管理により、この耐久力を実現出来ました。

B~C級選手の場合、シャトル1個で2~3ゲーム保つケースも多々見受けられました。

シャトルの壊れ方にこんなにも『差』が出ます

中ピンとしての寿命が他社製品の2倍以上

写真は、21点を2ゲーム、その後基礎打ち球として使用された後のPNXシャトルです。

個体差はありますが、羽根が1本も折れておらず、まだまだ試合で使えるレベルです。

中ピンとしての寿命が他社製品(第1種検定合格球)と比べ2倍以上長持ちするというデータが出ました。(※ 弊社調べ)

寿命が長いので、ジュニアや部活動でのゲーム練習→基礎打ち→ノック練習という順で最後までお使い頂けます。

中ピンとしての寿命が他社製品の2倍以上

まずはPNXシャトルをお試し下さい

PNXシャトルは弊社運営のApacsサイトよりご購入いただけます。

商品に関してのご質問、購入に関するご不明点は下記までご連絡をお願い致します。ご連絡内容により、返答にお時間をいただく場合や、返答できないことがございます。メールの場合、1-2営業日以内に返答させていただきます。

電話:05055865630
メール:support@pnxbadminton.com

PNXシャトルで理想的な練習環境を手に入れませんか?

シャトル代が嵩む為、グレードを落としたり安価で耐久性のないシャトルを使っている学校やクラブを目の当たりにして、この環境は改善しなければならないと我々は立ち上がりました。

バドミントン愛好家の皆さんが笑顔で楽しそうにシャトルを追いかける光景を想像しながら全力でシャトル製造と向き合って参りました。

未来ある子供達が壊れたシャトルを使い、満足に練習出来ない現状を少しでも変えられたらと何度も技術者に掛け合い、品質向上を図って参りました。

是非多くの方が、PNXシャトルによって理想的な練習環境を手に入れて頂ければと思います。

PNXシャトルで理想的な練習環境を手に入れませんか?

経費削減で運営が楽になります

第1種検定合格球レベルの中でも特に耐久性のあるシャトルになりますので、交換頻度が減ります。

また、綺麗に壊れる為、基礎打ちからノックまで余すことなくお使い頂けます。

業者間の中間マージンが少ない為、他社よりお安く提供が可能です。

チームのレベルアップに繋がります

良いシャトルで練習をすると、ラリーの質が変わり、上達スピードが早くなります。(集中力アップに繋がる為)

今まで質の悪いシャトルで我慢をしてきているクラブの監督様には特にお試し頂ければと思っております。

練習と同じ感覚で本番に臨めます

練習球と公式球には大きな差があります。

質の悪い練習級はコントロールが定まらず、滞空時間も軌道も公式球とは異なります。

その僅かな「差」が本番の勝敗に大きく関係してきます。

PNXシャトルは公式球と同等の飛行性能な為、使えば使うほど本番に強くなります。

PNXシャトルで理想の練習環境を手に入れよう

ご注文

PNXシャトルは弊社運営のApacsサイトよりご購入いただけます。

さいごに

さいごに

最後までお読みいただきありがとうございました。

小学3年生の頃、昼休みに友達と校庭でバドミントンをした日から私のバドミントン人生はスタートしました。

中高と真面目に練習を重ねて来ましたが、大学進学後、バドミントンに対して不誠実な自分がいました。

それまでガチガチに厳しい練習を続けて来た反動だとは思いますが、遊びを覚え、まともに練習もせず部員には大変迷惑をかけてしまったと反省しています。

大学卒業後、10年間ラケットを握ることはありませんでした。

ですが、歳を重ねる毎に、もしあの時バドミントンと出会ってなければ今自分はどうなっていたのだろうか?これまで出会った多くの友人、練習で培った気力体力精神力、試合に負けた悔しさなどを味わうことは無かったなと、素直にバドミントンに感謝出来るようになりました。

そして10年振りにラケットとシューズを購入し、近所の体育館で行われているバドミントンクラブを訪問しました。

やっぱりバドミントンが好きなんだなと、再確認した日となりました。

そこで、私の中高時代からシャトルの価格が2倍近くになっていること、羽根の耐久力が低下していること、多くのクラブが節約の為、質の悪いシャトルを使っている光景を目の当たりにしました。

昨今、バドミントン人口は増え続け、ジュニア育成に力を入れているクラブも増えて来ました。

これまでバドミントンを通じて学べたこと、経験出来たことは私にとって大きな財産となっており、何かバドミントンに恩返しは出来ないのか?と考え抜いた結果、シャトルを突き詰めてみようと決心しました。

この行動が、多くの愛好者の思い出を作り、子供達の未来を明るく照らしてくれることを願いつつ、まだまだこの先も挑戦を続けて行きます。